2017年10月18日

義母との付き合い方。


夫のお母さん。義母。
とても良い人です。
明るくて、関西系のノリ。宝塚大好きなミーハーな部分も可愛いところ。 
私も結構な心配性ですが、義母はそれをさらに上を行く心配性。

この前、ちょっと問題が生じました。

私は現在妊娠9ヶ月と2週なわけで、そろそろ安静にしなくてはいけない時期に入りかかってます。
今のところ、マイナートラブルはあるものの私は元気で
地元の医者からは「順調」 「カロリー制限と貧血には気をつけて。」
この2つ以外は特に言われていません。(本当に大丈夫なのかたまに疑わしいけど…)

良くないんだけど、自分の体を過信してる部分もあるので、
ちょっとやそっとの行動なら問題ないだろう、と思っています。
思っているから、東京と夫の住む町まで3時間半、一人で行ったり来たりしているわけで。

移動は自分なりに気をつけてるつもりです。
1人のときは階段をあまり登らない、
乗り物に乗る際はなるべく(というかほぼ)座るようにしている。(座れる時間に移動する。) 
夜は一人でウロウロしない。
何かおかしい、と思ったら外には出ない。
などなど・・・

それでも、やっぱり遠く離れた義母からすると、私の行動は心配で仕方が無いらしく…
一人で移動しないで欲しい、とこの前ついに言われてしまいました。
それを言われるくらいなら良かったんですが、
「最近胎動がすごくて〜」とLINEをしたら、

「それはお母さん、もっと安静にして。っていうメッセージだよ。」 

という一文で私は完全にシラケてしまった…
「は?」と。
その後は、あなたの行動は心配で心配で仕方が無い、という文がツラツラ…


心配してもらえることは正直、嬉しいのです。本心です。
でも、その「心配」で縛り付けられてる感じがして、とても窮屈に感じてしまい…
うちの母に状況を話したら、

心配してくれてるんだから、その気持ちは邪見にしちゃダメよ。

というのが大前提ではあったけれど、私の行動に心配は特にしていない模様。
っていうか、自分が動かなきゃ夫に会いに行けない状況なわけで…
私はこの10月を結構楽しみにしていたので、それがダメになるのは避けたかった。


そんなことがあったもんだから、心を落ち着かせてから義母にLINE。

私もお腹の子供のことを第一に考えて行動しているから信じてほしい。

という内容をそれはそれは気を使って(でも主張付き)文章を送った。
そしたら、すごく謝られてしまい…

私の心配性のせいで、イライラさせてしまってごめんね。

と言われて、涙ぐむ私。笑
謝られると、、、辛い。

結局、私も生意気な口を聞いてごめんなさい。心配してもらってることはとても嬉しい。
という文章を送り、お互い和解して終了。
(和解した、、、、、、、と信じてる。)


今後、お腹の子が無事に生まれたら、
夫の家族との付き合い方も、いろいろなことでぶつかると思うけれど、
せっかく何かの強い縁で家族になれたわけだから、大事にしたい。


って気持ちを大事にしたい。



ocoyama at 12:17|PermalinkComments(0)

2017年10月16日

魔法のカードの使い方。。。

 
とりあえず専業主婦となりましたので、、、
夫から魔法のカード(クレジット カード)を頂戴した。

なんでも買い放題・・・・ぐふふ。


なんだけど、きっと誰しもが通る道なのかもしれないけれど、
どうも他人のお金使ってるみたいで、、、息苦しい…
ご飯作ったり掃除したりするものは全く申し訳無さは感じないんだけれど、
「これ、買っても良いのかなぁ・・・」というものが結構ありまして。

きっと夫からしてみたら「いらない。」んだけれど、
私が「欲しい。」って思うもの。
例として「米びつ」。
米びつ、というかガラスのジャーが欲しくて。
オシャレ心と密封性を考えて私は結構前から欲しかったんだけれど、
以前ガラスのジャーが欲しい、と言ったときは反応が薄かった…
ダメなわけではないけれど、「どうでも良い」的な感じで。
ま、結果として買ったんだけど。たった今。ポチリと。
値段として1300円程度。

この他にも、、、この前スーパーに買い物へ行ったとき。
私の大好きなチョコレート、「ラミー」が140円で売っていた。(通常価格180円くらい?)
※ラミーは冬季限定のラム酒入ってるチョコです。大好き。

安っ!
と思って、すぐカゴに入れてみたんだけど、
その後「買って良いのだろうか…」という気持ちがふつふつ・・・・
買ったらちゃんと二人で仲良く分けるけれど、
自分が食べたいと思うお菓子を夫のカードで買っていいのだろうか・・・
これは無駄遣いなのか!?とか考え始めたらどうしたら良いかわからず・・・
かくなる上は、先に必要なものをカードで支払って、
このラミーは私のお財布から出そう。
そうすれば罪悪感ゼロだわ!


とか思ってたら、買うことがめんどくさくなって結果、買わなかった。


上記の話を今日、母にしたところまぁ笑われまして。

あんただって家の仕事やってるんだからそれくらい買っていいじゃない。
1万のものをこっそり買うわけでもないんだから。


まったくその通りなんですけどね…
今まで他人様のお金で生活なんざしたことないから慣れないのですよ…


改めて、自分の稼ぎがなくなる恐怖を感じたのでした。。。
でも、今度またラミーが140円で売ってたら、そのときは、買おう。

魔法のカードで。



ocoyama at 21:35|PermalinkComments(0)

2017年10月10日

両親と温泉旅行へ。

昨日今日と両親と3人で温泉旅行に行ってました。
本当は夫も入れて4人で行く予定だったのですが、
転職早々に有給は取りづらいということで、結果3人で。

この温泉旅行。
毎年恒例で私が母の日、父の日、二人の誕生日のお祝いでご招待旅行です。
そして今回は70歳の古希ということで、ちょっと奮発して花火大会鑑賞付きでした。
温泉もとても良いし、ご飯もスーパー美味しく、接客もすばらしい。
3人共々惚れ込んでる旅館です。
なんだかんだで今回で7回目だったのですが、
次はいつ行けることやら。。。。。。
来年は厳しいかなぁ。。。いや、歩き回る前に行っておくべきか。。。

そんなことを考えながら温泉に浸かってました。


先週金曜日で仕事も終わり、今日から毎日がお休みです。
「専業主婦になった」というのが正解なのですが、
まだまだそんな実感はなく、、、、

私が所属していた部署の人達は全員が昨日からアメリカ出張に出ているので、
そのやり取り(LINE)を眺めてたりしては、大変そうだな~と。。。
実際、トラブル続きで大変だとは思うけれど、自由時間とか楽しい時間もあるわけで。
2年前に行ったアメリカ出張を思い出しては、「楽しかったな」と思い返したり。。。

会社員が抜けきるにはもう少々時間がかかるみたいです。


ひとまず、明日は夫の元へ行ってぺったりくっついていたいと思います。
10月。
2人きりの時間を過ごせる最後の月になりそうです。


ocoyama at 21:06|PermalinkComments(0)