2017年06月20日

私は変わってないのに。


私は38歳。
35前後で周りの友達がどんどん結婚していった。
ちなみに私は35歳のとき、1年間の遊学という名の留学をしていた。
結婚願望は強かったけれど、どうしても海外で生活してみたかった。


そんな感じの自由な生活を送っていつつも、
周りの友達の結婚や妊娠、出産は、「おめでとー!!」という気持ちと、
少しのネガティブな気持ちが芽生えた。
「やばいな。私も結婚したいな。子供欲しいな。」と。

帰国してからも、仕事でもプライベートでも旅行三昧な生活を送っていたから、
結局この年になってようやく結婚できたわけだけど。

こんな生活をしていた私だから、周りの友達もいろいろ相談しやすかったんだと思う。


不妊について。
結婚生活について。


独身、妊活の経験がない私は聞き役に適していたんだと思う。
いつも最後の〆の言葉は
「私は結婚もできていないから、悩むことさえできないよ。」だった。

そんな私がこの状況になったせいだからか。
友達が2人、この数ヶ月で疎遠になってしまった。
20年来の友達だから、そんな簡単に切れる仲ではないと思っている。
ちょっと時間が必要なのかもしれない。



ただ、美味しいご飯食べて世間話がしたいだけなのに。
私にも不安や悩みなんて有り余るほどあるのに。



こうやって人生のサイクルは変わっていくのだろうか。

なんだか、さみしい。




ocoyama at 22:48|PermalinkComments(0)

2017年06月12日

いつまでたっても。


先週金曜日、月一の病院へ行きました。
母のつわりをよそに、お腹の中でグルングルン動き回ってました。
無事がわかってホッとした妊娠14週と3日。
明日には15週、そして翌週には安定期と言われる16週を迎えます。

今回の検診で問題がなければ、周りに周知しても良いかな、と思ってました。
職場ではチームの人たちと、仲の良い人たちにのみ伝えてあります。
気持ち的にもこの検診で問題なければ少しはホッとすると思ってたけれど、
特に何も変わらず。。。

新たな気になる点を見つけては、不安要素をいくつでも作れる。
これはもう、、、出産するまでずっと続くんだろうなぁ。

そして、出産した後はなおさら。


少しずつ大きくなるお腹に愛しさと、幸せを感じることももちろん。
来年、3人家族になった妄想をしてはほくそ笑む。

そんなことを感じては嬉しくなるのはもちろん、
不安のほうが勝ってしまう今日このごろ、、、もといこの4ヶ月間。



ocoyama at 21:03|PermalinkComments(0)

2017年05月17日

日々つれづれ。

せめて週一で書こうと思っていたのに、
気がついたら1ヶ月近く経過していた…汗

先週土曜日、3回目の病院に行ってきました。
胎芽はすくすくと成長していて、10w4dで43mmに成長。
前回は豆粒だったのが、大きな頭と手足がわかるくらいになってた。
こうなってくると、、、、、かわいい。
次は1ヶ月後に検診。また長い1ヶ月になりそう・・・


そして今週末はようやく入籍をするわけで。
妊娠が発覚してから早3ヶ月。

長かった・・・・・

鉛筆で書いた名前も、ようやく新しい苗字をペンで書くことができる。



人生って不思議。


ocoyama at 20:38|PermalinkComments(0)我が人生