2017年04月

2017年04月24日

7w5d

先週土曜日。
2回めの診察へ行った。

土曜日だったせいもあって1時間ちょっと待ち。
何時間でも待つから、どうか胎芽と心拍が確認できますように、とひたすら祈る。




7w5d済

住人がいなかった袋の中になにやらもぞもぞしたものが。
これがいわゆる胎芽というものらしい。
最初、13mmと出たが、先生が何回か測り直して11.4mmとなった。
至って平均的サイズだそう。

そして「これが心臓ですよ。」となんかチカチカしているものが見えた。
人様のブログでは「ピコピコかわいい心拍を聞かせてくれた。」って書いてあったから、
さぞかしそういうピコピコ系の音が聞こえるのだろう、と思っていたら、
何も音はなかった。でもなんかチカチカしてた。
心拍を確認できて現実味が湧いてきて、胸が熱くなった。


「心拍を確認することができたら、親に話そう。」
と2人で決めていたので、その日のうちにうちの親に報告。
彼はなんて話すのかな、と思ってたけれど、

順番が逆になってしまいましたが、、、

という出だしで、よくあるパターンだった。
ちなみに我が家。
私は3人兄弟の末っ子ですが、全員できちゃった結婚。
ついにトリプルを達成。厳しい家だったはずなのに。笑

まぁ、20歳若ければ「ばかもーん」騒ぎですが、
38歳の今、むしろこの状況になったことに奇跡以外の言葉はない。


さて。
5月に入ってから私達がやらなきゃいけないことは、、、
転出届
母子手帳もらう
入籍


目が回りそう・・・
専業主婦になりたい、とちょっと思ってしまった。

実は、どうしても「この日」に入籍したい、という日があり、
それがたまたま5月だったのですが、それでも母子手帳を先にもらうことになりそう。
私の旧姓、鉛筆で書くことを許してもらえるだろうか…


あっという間に5月も終わるなぁ…




ocoyama at 21:51|PermalinkComments(0)我が人生 

2017年04月18日

コーヒーが飲めない。


私はコーヒーが大好き。
紅茶も大好き。
緑茶も大好き。

カフェイン中毒である。

カフェインが取れない今、私の手元には大量のカフェインレス コーヒー。
いつでも飲めるように準備万端。


だのに、ここ最近一番苦手なのがコーヒーの匂い。
スタバを横切るときは結構な地獄である。
会社で誰かがコーヒーを作っているときも敏感に反応してしまう。


おそらく普通の人よりかは軽いのであろう、このつわり。(今のところ。)
それでもコーヒーとかケーキとか、普段大好きなものが一切食べられない。
私の手元にはいつもラムネと酸っぱいグミ。
もともと酸っぱいものが大好きだったけれど、これに拍車がかかったみたい。


2回めの検診まであと4日。
ちゃんとお腹にいてくれてますように。
 

ocoyama at 21:52|PermalinkComments(0)我が人生 

2017年04月11日

実家暮らし。

私は現在実家に住んでいます。
20代後半から30代半ばまでは一人暮らしをしていたのですが、
35で留学をし、帰国したことをきっかけに実家に戻ってきました。

両親と仲が良いことも手伝って、実家はたのしい。おいしい。
朝、起きたら母がミルクティーを淹れてくれて、
夜、仕事から帰ってきたら温かいご飯が待っている。
パラダイス。

それが今、、、まだ妊娠したことを伝えてないこともあり、
朝のミルクティ半分だけ飲んで、あとは洗面台で流してしまっている。
夜にお刺身が出ると「お腹いっぱい」といって2切れくらい食べて残す。

罪悪感の塊である。。。
親には心拍が確認できたら話そうと思っている。
内心、安定期になってから話したかったけれど、
この状況ではこれ以上親に話さないで進むことは不可能。。。


彼の仕事の都合上、籍を入れることはできても、
まだ一緒に住むことができず、もう少し実家にお世話になる予定。

妊婦になっても実家暮らしをするとは思わなんだ・・・・・・


ocoyama at 21:14|PermalinkComments(0)我が人生 

2017年04月07日

お部屋。

私の身体の中に、巣を作っていた。
15mmの小さな巣。

5週と6週の間らしい。

次は2週間後に居住者と心拍の確認。


まだまだそわそわの日々。


ありがとう。



5w4d




ocoyama at 20:52|PermalinkComments(0)我が人生 

2017年04月06日

ネガティ部

今日はショッキングな出来事が…


コーヒーが…まずい。(ノンカフェイン)
私の淹れ方がまずかったのか、味覚が変わってしまったのか、、
とにかくなんか苦くて飲めなかったのだ。。。

明るいネガティ部所属な私が最近検索するキーワードは、「○○流産」の類い。
初期の流産は防ぎようがないから仕方がないと、何を見ても書いてあるんだけど、
それでもやっぱり気になっていろいろ検索してしまう。。
あと1本残っている妊娠検査薬に手を出しそうになったけれど、
検査薬のラインが濃かろうが、薄かろうが、初期流産には関係のないようで…
それならもったいないから止めておこう、となんとかストップできた。

明日は初めての病院。
私の計算が間違ってなければ5週と4日間。
袋を見れたとしても、心拍は難しいだろうから、
先に進めたとしても、また心配な日々が続くんだろう。


世の中のママってこういう不安をずっと抱えながら頑張ってきたんだな。
って思うと、なんだか自分という存在がなんだかとても愛おしい。


さんまじゃないけど、「生きてるだけでまるもうけ。」
何もかもが、奇跡。



ocoyama at 21:44|PermalinkComments(0)我が人生